So-net無料ブログ作成
検索選択

最終日です『遠藤ユキ子 -Neko Neko ねこ展-』3/31(木)20:00まで@Galleria Caffe U_U [開催中の展示会情報]

さて本日3月最終日は今月開催中『遠藤ユキ子 -Neko Neko ねこ展-』の最終日。

春の柔らかい日差しの元、おさんぽしたり、のぞいてみたり、うとうとしてみたり、ふりむいてみたり、ジャンプしてみたり、じっと見つめてみたり・・・まさに店内ねこだらけの「ねこ絵カフェ」だった今月、あんな顔・こんな仕草のネコ達とともに過ごした1ヶ月間でした♪

そんなネコ達と過ごす最終日。名残惜しいですが、20:00まではご覧いただけますので、ぜひお運びくださいませ♪

『遠藤ユキ子 -Neko Neko ねこ展-』3/31(木)20:00まで

※作家の遠藤ユキ子さんも夕方から在廊予定です。

Scan10010.JPG


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

予告『宮前真咲 ボタニカルアート展』4/1(金)~4/30(土)@Galleria Caffe U_U [予告]

この数日の冷え込みで今年は長めに桜を楽しめそうですが、4月まで持つでしょうか?

来月の当店の壁面ギャラリーは、春の季節にピッタリに「お花畑」になります♪

『宮前真咲 ボタニカルアート展』4/1(金)~4/30(土)

個展は数年ぶり、と言う宮前真咲さんのボタニカルアート(植物細密画)をアクリル水彩で描く作品展です。

元々は図鑑の挿絵など記録として残すための植物細密画でしたが、今やアートの一つとしてもジャンルを確立しています。
宮前さんの作品はアクリル水彩を使用しているため、クリアでよりハッキリした表現が可能です。
まさに燦々と太陽の光を浴び、イキイキと生命力を感じさせる作品。

4月の店内は「花」に囲まれます♪
ぜひお花見気分で楽しんでください!

『宮前真咲 ボタニカルアート展』4/1(金)~4/30(土)
場所 Galleria Caffe U_U(ガレリアカフェユウ)
   東京都文京区小日向4-7-20-1F
電話 03(3944)2356

Scan10011.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

もうじき終了『遠藤ユキ子 -Neko Neko ねこ展-』3/31(木)20時まで@Galleria Caffe U_U [開催中の展示会情報]

3月も残すところ数日、そんな季節と思えない冷え込みと、季節はずれの昨晩のヒョウでしたが、一夜明ければ春が復活です♪
店がある茗荷谷の桜の名所でも、5分咲きくらいだったのが今日の陽気で一気に花開くことでしょう♪

そして開催中の『遠藤ユキ子 -Neko Neko ねこ展-』も残すところ今日を含め2日となりました。
本日は17:00まで、明日は定休日、明後日最終日は20:00までご覧頂けます。

さて、まだご覧いただいていな方のために作品の一部をご紹介しましょう。

画家の遠藤ユキ子氏は、東京藝術大学及び大学院で日本画を専攻された方です。
普段はその技法を活かし、和紙と顔彩や墨、箔などを使って、心象的、抽象的とも言えるフンワリとした色合いの移り変わりの美しい比較的大きな作品をお作りなのですが、今回当店での展示は「ネコ」一色です♪
もちろん、和紙・顔彩・墨、そして今回は水彩や鉛筆も用いての作品。

まずはこちら。一緒にウトウトしたくなってしまいます♪「ウトウト」(和紙)
utouto.JPG

”とにかくネコの毛質感を和紙で表したかった”と仰る通り、もしゃもしゃした感じがリアルで思わず握ってみたくなりませんか?「おさんぽ(一部)」(和紙・墨)
shippo.JPG

一部の作品は立体的に額装してあるので、見る角度によっては臨場感が!「ジャンプ!」(和紙・墨)
右の角度から。
jump1.JPG

ちょっと左に移動して見ると。
jump2.JPG

ぜひ実際に立ち位置を変えてご覧になってみていただきたいです。

そして遠藤さんの普段の作品の色遣いを感じさせるのがこちら。
「午後」(和紙・顔彩)
gogo.JPG

「毎日が日曜日」(和紙・顔彩)見返り美人
sunday.JPG

そして墨だけで見事な表現!「ぴょん」(墨)
pyon.JPG

今回は墨だけで表現した作品が多数あります。「ウィンク」(墨)
wink.JPG

スタンドタイプの小作品も盛りだくさん。
nekodarake.JPG

一部をアップにしてみましょう。
neko-1.JPG
sea.JPG

そして今回は鉛筆画も複数展示くださっています。「キョロリ」(鉛筆)
kyorori.JPG

いかがでしたか?

ご紹介した作品は一部です。今回は店内「ネコだらけ」で、壁面3面がネコネコネコ・・・!
どれも「こんな格好してる!」とか「この表情!」とか、まさに「ねこアルアル!」が詰まった展示です。
まだご覧になっていない方は、ぜひ明後日の最終日までの残り会期ですよ♪

最後に、こちらの子も入口から覗いてお待ちしておりますよ~☆

「なぁに?」(和紙)
nani.JPG

『遠藤ユキ子-Neko Neko ねこ展-』3/31(木)20時まで
場所 東京都文京区小日向4-7-20-1F Galleria Caffe U_U(ガレリアカフェユウ)
電話 03(3944)2356


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

本日スタート『遠藤ユキ子 -Neko Neko ねこ展-』3/1(火)~3/31(木)@Galleria Caffé U_U [開催中の展示会情報]

私たちの店がある丸ノ内線 茗荷谷駅から徒歩約8分の辺りに、「小石川植物園」、という場所があります。

正式な名前を「東京大学大学院理学系研究科附属植物園」と言い、東京大学大学院理学系研究科の附属施設ですが、161,588m2の広大な敷地には一年を通して様々な植物を愉しむことが出来ます。
今の季節はウメやツバキが開花しているようです。

そして!実はこの植物園にはたくさんのネコがいるのです。
文京区でネコと言えば、谷根千が有名ですが、実は文京区白山に位置するこの植物園も隠れたネコの名所!?なのです。

そんなネコたちが、今月は私たちの店にもたくさん溢れております♪

『遠藤ユキ子 -Neko Neko ねこ展-』

20160301-1.jpg
20160301-2.jpg
20160301-3.jpg

墨や顔彩や水彩や鉛筆などで描かれたネコネコネコ・・・。
作家の遠藤さんのお宅はご近所のネコたちの通り道になっているそうです。
そこで毎日出会うネコ達の様子を徒然に描き続け、たーくさんのネコ作品が出来上がったとか。
当店では2回目となる遠藤さんの個展ですが、今回はとにかく「ねこ」一色!!

本当にねこって見ていて飽きないですよね~。
そんな仕草や表情に「ねこ あるある!」を見つけにぜひいらしてくださいませ♪

『遠藤ユキ子 -Neko Neko ねこ展-』3/1(火)~3/31(木)
営業カレンダーはこちらをご覧ください→ http://i-would-be.dreamlog.jp/archives/9184004.html
最終日は20:00までです。

小石川植物園でネコを(植物も!)観察して、帰り道お茶しながらまたネコを愉しんでいただくコースもおすすめですよ♪
3月下旬には桜の名所「播磨坂」もおすすめスポットです。

皆様のご来場、お待ちしております!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート