So-net無料ブログ作成
検索選択

予告『小西淳子 個展』&「個展パーティ」7/1(金)~7/31(日)@Galleria Caffé U_U [予告]

梅雨、とは名ばかりのような6月もそろそろ終わり。真夏の7月がやってきます。
今から既に猛暑の陽気ですが、夏本番の7月は「Pastorale」の作品で自然な涼しさを感じていただきましょう。

『小西淳子 個展』7/1(金)~7/31(日)
京都と小浜の自宅とアトリエで制作を続ける小西淳子氏の東京初個展です。
ヴァイオリン奏者でもあり、作品には高い音楽性を感じさせる小西氏は、水彩・テンペラ・ペン・版画など様々な画法を用いた作品群ですが、今回は抽象作品「パストラルシリーズ」や緑の絵を中心に展示される予定です。

そして会期2日目には小西氏自身によるヴァイオリン演奏を含むパーティも企画されています。

日時: 7/2(土)18:00~20:00
参加費: お食事付き 2,500円
※パーティ中に小西氏によるヴァイオリン演奏もあります。

ご参加ご希望の方は当店までお問い合わせくださいませ。
電話 03(3944)2356
メール u_u_info@za2.so-net.ne.jp

201607all.jpg

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

重ねた数だけ深みが増すのは人生も同じ、でしょうか。 [コラム~アートで心豊かな生活を]

店で出会うお客さま、アーティスト、ミュージシャン・・・様々なお仕事や背景を持つ方々と触れ合い、お話を伺う機会に恵まれいることは、とても幸せな環境だと思います。
そして、色々な方のお話が点が線で繋がると言うこともしばしば起きる面白いことの一つ。

先日、開催中のRANNANフェルトアート展の作家、RANNANさんがデモンストレーションで彼女の特徴ある「目」の作り方を見せてくださいました。

RANNAN作品はすべて手作り。フェルトワークはもちろん、ユニコーンの角や、ずらりと並ぶ歯やカラスの爪など、すべてが手作りなのです。その中でも一際気になるのが、覗き込むと引き込まれそうになる魅力的な「目」。
毎日作品を眺めていると、その目の表情が語りかけてくるように感じるのです。

「目は心の窓、」とか「目は口ほどに物を言う」などと言う通り、私はこの目にとても惹かれるのです。
そんな「目」を創る行程を見せていただけたことで、RANNANさんの作品に見られる目の魅力の秘密が垣間見られました♪

使うのは「レジン」と「UVライト」そして様々な色や形の素材たちです。

まずは型の中にレジンを入れます。
eye3.jpg

それをUVライトを当ててCooking。
eye2.jpg

固まってきたら色素材や形の素材を入れてレジンで固めると言う作業を何度も繰り返します。
eye4.jpg
eye5.jpg

出来上がったのはこちら。
eye.jpg

いかがでしょうか?今回は数えていませんでしたが恐らく7回~9回くらいの「層」を重ねたと思います。

表から見ると、一つにまとまめられていますが、幾層にも重ねられた色や形がお互いに影響し合って、色の変化や形の変化を生み出し、あの不思議な魅力的な目になっていることが分かりました。

「手を掛ける」と深みが増すんですね・・・。

以前、別の作家さん(この方は画家さんですが)から、鑑賞者の目に触れる一番上の色を出す為に何層も色を重ねていると言うお話を伺いました。さらには手を掛けて重ねた分だけ飽きが来ない、と言うことも。

かの有名な画家フェルメールも「ラピスラズリ」の色が気に入っており、色の深みを出す為に下地として頻用していたと聞いたことがあります。高価なラピスラズリを下地に使うほど、その効果が大きいものだったのでしょう。だからこそ、何百年も経った今でも多くの観衆を惹きつける作品として残っているのだと思います。


これって人生も同じではないでしょうか。


最後にRANNAN作品の目をいくつか集めてみました。
eyes5-tile.jpg

どれも魅力的に感じませんか?実際に会場でぜひ目を覗き込んでみてくださいね。

そしてデモンストレーション開始前のRANNANさん♪
RANNAN.jpg

彼女の澄んだブルーの瞳もとてもステキですよ♪
本日も14:00頃からデモンストレーションを開催予定です。
ぜひご来場下さいませ!


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

まさにコラボレーション♪でした!『RANNAN x サックス&尺八 Galleria Collaboration Live』 [開催中の展示会情報]

『Galleria Collaboration Live』が先週土曜日、6/18に開催されました。
たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました!

今回はオーストラリアメルボルン出身の作家RANNANさんのフェルトで作られた色鮮やかな不思議な動物たちの作品の中で、尺八とサックスという和と洋、しかもコードが出ないと言う二管だけで繰り広げられ、作品と音楽が融合し、そこにお客さまが重なっての、まさにその場だけの「ライブ」が展開しました!

今回の企画は、1月に開催された交流会で、作家のRANNANさんと、昨年秋に当店ライヴに出演されアートとのコラボレーションに興味を持ってくださっていたサックス奏者の大石俊太郎さんと尺八奏者の田中黎山さんが同席され、尺八の音を聞いたことが無いというRANNANさんの目の前で演奏を聞かせてくださったのがキッカケでした。

あれから半年。

会期がスタートし、大石さんが事前に何度か会場に足を運んでくださって作品やRANNANさんとの会話からヒントを得て当日に至ったわけですが、摩訶不思議だけど心の奥の扉が開かれるような癒しをもたらす大石さんと黎山さんのヒーリングミュージックに近い印象の音楽と、RANNANさんのマジカルな表情を持つユニコーンなどのファンタジー世界から飛び出したような架空の動物とその鮮やかな色彩とが見事に化学反応を起こし、コラボレーションライヴの名にふさわしい素晴らしいライヴとなりました!

そしてライヴならでは。その場に居合わせたお客さまとの会話の中から選曲がされると言うサプライズも!
あの時あの場所に居合わせた者だけが味わえる素晴らしい体験となりました。

ライヴ内容については詳しくは当店ブログをご覧ください。

2人の溶け合うような演奏
16061801.JPG

コラボ曲ではRANNANさんから作品の説明も加えられました
16061802.JPG

終演後にRANNANさん(中央)田中黎山さん(左)大石俊太郎さん(右)の3人で。
RANNANさんが制作された「目」をテーマにした「The 3rd eye」というコラボ曲もありました。
16061803-vert.jpg


今回は定期的にライヴを開催しているカフェ・ギャラリーならでは、と言える「アート」と「音楽」の素晴らしいコラボレーションが実現し、作家のRANNANさん、出演者の大石さんと黎山さん、そして当日ご参加下さった皆様に心より感謝申し上げます。

当店では今後もこのようなコラボレーションを企画して参りますので、どうぞお楽しみに♪

オーストラリア・メルボルン出身の作家RANNANさんによる『フェルトアート展』は6/30(木)まで開催中です。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

明日開催!『Galleria Collaboration Live』大石俊太郎(sax)田中黎山(尺八) [開催中の展示会情報]

いよいよ明日になりました♪
『Galleria Collaboration Live』「MUSIC & SILENCE

今月開催中『RANNANフェルトアート展』と音楽コラボレーション
今回はそこにスイーツという要素が加わり、アートと音楽を目と耳と舌で味わう新しい感覚のライヴです!

出演は
大石俊太郎さん(sax)
田中黎山さん(尺八)

サックスと尺八という、コード楽器もリズム楽器もない洋と和の2管だけで繰り広げられる音楽。
しかしその音の融合は体の芯にまで染み入ってくるのです。
そして今回は、RANNANさんの作品に即興で音を付けるという試みも!
この時、この場、この組み合わせだからこそのライヴが体験できます。

そしてライヴのお供のスイーツは、当店人気のフランス製♪
タルト・タタン、タルト・シトロン、チーズケーキ・スペキュロス(+100円)からお選びいただけます。

ご予約がまだの方、お早めに!!
電話 03(3944)2356
メール u_u_info@za2.so-net.ne.jp

一緒に新しい体験をしませんか??


20160618.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

こんなの出来ました♪次回もやります!『RANNANフェルトアート展』~6/30(木) [開催中の展示会情報]

関東甲信越も梅雨入りした日曜日の午後、店内ではこんなデモンストレーションが開催されました♪
開催中『RANNANフェルトアート展』の作家RANNANさんが在廊され、テーブル席の一角でチクチク!

まずはテーブルに大きなブラシの台と、羊毛が登場。
ブラシの上に手でちぎった羊毛を乗せ、チクチク開始!

605-1.jpg
RANNANさんの前にあるフワフワなのが元の羊毛です。フワフワは英語でfluffyと言うそうです♪

ボディが完成!この時点で目は乗せただけ。
605-3.jpg
お腹部分のウロコは、小さく丸めた黄色のフェルトを乗せて表現しています。

その間、興味津々に覗き込むお客さんに体験していただきました♪
605-4.jpg
「チクチク刺すのがストレス解消に良いのよ♪(笑)」とRANNANさん。

次に背びれに突入!
605-2.jpg
こんなフワフワが背びれに!?

・・・なりました~!
605-5.jpg
ひれ部分の小骨のラインも少しチクチクして固めた黄色いフェルトを細長く切り、背びれに重ねて刺してゆきます。とっても自然に馴染みました♪

続いて胸びれ完成!
605-6.jpg

ここまで来ると完成形が見えてきます。後は尻びれとシッポをつけてゆきます。
この時点で全体のバランスをとるために口元と目を付けます。

これが目!
605-7.jpg
実はこの目もRANNANさんの自作!レジンを型に入れて作っているそうです。
この作業は匂いが強いため店内では出来ませんが、次回はその写真を見せてくださるとか!

接着剤で取り付けて・・・
605-8.jpg

いよいよ完成です!
605-9.jpg
完成品の上に置いてあるのが使っている「針」です。
これをフォルダー(今回は3本装着出来るモノを使用、9本装着出来る大きいサイズもあるのだとか!)に取り付けてチクチク・・・と言うよりザッザッと言う感じで刺していました。

こちらが完成品のアップです。
605-10.jpg

そして実はコレ、この後ある物に変身するそうですよ。
これは次回在廊日のお楽しみ♪

さて、次回も在廊日にはデモンストレーションをしてくださるとのこと。
実際作っているところを見たい方、体験してみたい方、ぜひご来場下さい!

次回在廊予定は
6月9日(木)13:30~(帰宅時間は未定)
6月11日(土)13:30~(同上)
6月12日(日)13:30~(同上)

そして『RANNANフェルトアート展』は6/30(木)まで開催中です。
作品は販売しております。色々なモチーフのユニコーン。ファンタジーな世界♪
小作品は6000円~ 大きな作品は60000円まで。価格は交渉可ですので、ぜひスタッフにお尋ねください!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

作家在廊予定『RANNANフェルトアート展』~6/30(木) [開催中の展示会情報]

開催中『RANNANフェルトアート展』の作家RANNAN(Rhiannon Thomas)さんの在廊予定が分かりましたのでお知らせします!

The artist RANNAN who held the exhibit in June will be in the gallery as follows;

6/5(Sun)13:30~
6/9(Thu)13:30~
6/11(Sat)13:30~
6/12(Sun)13:30~

いずれも13:30頃から在廊予定ですが、何時までいらっしゃるかは未定です。
そして在廊中は、なんと店内でフェルト作業を見せてくださいます!
ユニコーンやマジカルな表情の動物たちがどうやって出来てゆくのか!?
ご興味ある方はぜひ在廊時間を狙ってご来場下さいね。

She will come 13:30pm every above days.
And she will demonstrate felt work on the next weekend.
If you want to see it, please come here at that time!!

お待ちしております♪
『RANNANフェルトアート展』は6/30(木)20:00まで開催中です。
201606RANNAN.jpg

そして、6/18(土)は「Gallery Collaboration Live」です♪
RANNANさんも聞いたことが無かった尺八の音色と、サックスの音色の融合です♪
即興音楽で展示作品を表現したり、もちろん曲も聴かせていただきます♪
そしてこちらのライヴは、なんとスイーツ付き!!
当店で人気のフランス製スイーツ、タルト・タタンかチーズケーキなど3種類からお選びいただけます。

We will hold the Gallery Collaboration Live on 6/18(sat) 19:30 with 2 sets.
Sax and Shakuhachi (Japanese wind instrument) player will come.
They will play on improvisation and it will be inspired by RANNAN felt art.
The music charge 3,000 is including 1 sweet and 1 drink!
You can choose from 3 type of sweets, one is Tarte Tatin, another is Cheese Cake and more.
These are made in France and are in great demand in our cafe.

詳細はこちら↓
http://i-would-be.dreamlog.jp/archives/9262775.html

出演:
大石俊太郎(サックス)/Shuntaro Oishi
田中黎山(尺八)/Rayzan Tanaka

20160618.jpg

ご予約お問い合せは
電話 03(3944)2356
メール u_u_info@za2.so-net.ne.jp
まで。
お席に限りがあるのでお早めにお申し込み下さい!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

本日スタート!『RANNANフェルトアート展』6/2(木)~6/30(木)@Galleria Caffé U_U [開催中の展示会情報]

先月のスペイン・アンダルシアに続き、今月の作家さんも海外からいらっしゃいました♪

作家は、
オーストラリアメルボルン出身のRANNAN(ランナン)<本名Rhiannon Thomas(リアノン・トーマス)>さん
そして作品は、フェルトアート!

フェルトアートで動物作品を創る方は多くいらっしゃいますが、彼女が選んだモチーフは・・・なんと
【ユニコーン】

しかも、ユニコーンと言ってあなたが思い描くユニコーンとは、恐らく全く違う姿だと思いますよ♪
なぜかって?それは「馬」ではないから!

架空の動物とは言え、ユニコーンをモチーフにした作品と言えば馬がベースのものが多く、大抵の方が思い描くユニコーンも「馬」でしょう。

ところが、RANNANさんの創るユニコーンたちは、カエルにネコに犬にカメまで!
何ともユニークなユニコーンたちが並びました♪

そして今回DMにも掲載された作品は、オーストラリアならでは!
【コアラ】です。

でも・・・もうお分かりですね。こちらのコアラもちょっとユニーク♪
創出された表情も、組み合わされた色遣いも、我々湿度の高い日本では生み出されないだろうソレなのです。

オーストラリア南部に位置する美しいアートの街、メルボルン出身のRANNANさんだからこそ、と言える何ともマジカルでファンタジーなフェルトワールドをぜひご覧ください!

『RANNANフェルトアート展』6/2(木)~6/30(木)

作家在廊日は未定です。
詳細は会場までお問い合わせください。
電話 03(3944)2356
メール u_u_info@za2.so-net.ne.jp

201606RANNAN.jpg
shoumen.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート