So-net無料ブログ作成

予告『Kimono Tango 着物リメイク展』11/2(木)~11/30(木)@Galleria Caffé U_U [予告]

kimonotango1711.jpg

着物リメイクの世界で大ブレイク中の『Kimono Tango』さんの作品展が今年もやってきます!
今や東京のみならず各地の有名デパートの展示会でも引っ張りだこのKomono Tangoさん。
西陣織などの正絹の着物や帯を、その着物の本来のデザインや風合いを壊すことなく日常に取り入れることを
念頭に置いてバックや生活雑貨へとリメイクしています。

「日本の地で長い間はぐくまれてきた伝統文化である着物を、最上級の敬意を払いながら現在進行形文化へと刷新していく」ことを基本理念に据えて活動されているだけあり、そのデザインセンスは秀逸です。

大人気の2WAYトートバックや、パーティーシーンにも普段使いにも使えるショルダーバック、洋装にもピッタリなクラッチバックなどの各種バックをはじめ、クッションカバー、ペンケース、名刺入れなど、着物地や帯をあますところなくステキにリメイクした作品たち。

今回は当店の展示中としては初のこころみとして、世界に一つだけのコースター創りワークショップも開催します♪

『Kimono Tango コースター創りワークショップ』
11/19(日)14:00~
¥3,100(コースター2枚、1ドリンク+スイーツ付き)
お問い合せはガレリアカフェユウへ(03-3944-2356)※お席が限られているのでご予約はお早めに。

171119000.jpg

作品展は11/30(木)まで開催します。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

予告『柴野利彦展 - SWISS TIMETABLE - 』10/1(日)~10/31(火)17:00まで@Galleria Caffé U_U [予告]

今年も残すところ3ヶ月・・・早いですね。さて10月の当店の壁面ギャラリーはこちらです。

『柴野利彦展 - SWISS TIMETABLE - 』10/1(日)~10/31(火)17:00まで
201710.jpg

時刻表のページに綴られた「絵画」・・・柴野氏が訪れた先であるスイスで、日記に綴るように描き続けた「心象風景」
1987年から20年以上にわたって少しづつ描いた約250枚の中からセレクトした15点ばかりを、「クローン・ペインティング」と名付けられたオリジナル製法による版画で再現しました。版画、と言っても印刷した複製の上から丁寧に彩色した作品。
柴野氏の原点とも言える作品群を版画+手彩色という贅沢な復元でご覧いただきます。

柴野氏自らから寄せられた今回の展示に関するコメントを記します。
----------
「スイスの時刻表」について
柴野利彦

まずこの個展「スイスの時刻表」を実現させるには、幾らかの経緯があったことをお伝えします。
というのも、オリジナルの絵は1987年にスイスに仕事で行った時に入手した時刻表の各ページ上に描かれているからです。
ページを切り取って展示することも考えたのですが、それでは散逸する怖れがあります。展示は不可能かもしれないと長い間思っていました。
ところが今年4月に半世紀にわたる親友であった作家の田代櫂が亡くなり、本腰を入れて実現させる気になりました。
彼は海外の作曲家研究の分厚い本を何冊もものにして、この9月には「クルトヴァイル」( 春秋社刊)を上梓しながら自分ではその完成を見ることがありませんでした。
私自身のWeb上の画廊である「Galerly L’espoir」にこれを載せた時、彼から「スイスの時刻表を個展で見られないかな?」と言われ、うっすらとそれが頭のどこかに引っかかっていました。
彼は「ぼくは『スイスの時刻表』シリーズが好きで、この言葉を気軽に使わせてもらえるならば、天才的な豊穣さを感じます。ただしこれは展示に問題がありそうですね」と皮肉屋としては珍しく過分な褒め言葉をメールで送ってきました。
今回、個展を決めてから色々と試行錯誤をし、やっとたどり着いたのが古典絵画などの修復で用いられている一旦撮影してから紙に薄く印刷し、その上に丁寧に彩色していく方法です。現代の技術を用いた版画で、「クローン・ペインティング」と名付けました。もうすこし早く取り組んでいれば彼に見てもらえたのに、とすこし悲しい気持ちです。
「スイスの時刻表」は一言で表現すれば、心象風景です。20年以上にわたって少しづつ描いた250枚くらいの絵が時刻表の中に入っています。自分では他人に見せることを意識していない日記みたいなものだと思っています。今回は、自分の好きな15点ばかりを選んでみました。いつしか100点くらいの個展を開きたいと思っています。
----------
『柴野利彦展 - SWISS TIMETABLE - 』は10/31(火)17時まで開催します。
なお、初日10/1(日)17:00からは「MINI LIVE」を開催します。
※入場無料、ウェルカムドリンク付き(追加オーダーは実費)

作家在廊予定は以下の通りです。変更がある場合は、Facebookページでお知らせ致します。

<作家在廊日(予定)>
10/1(日)12:00~20:00頃
10/7(土)16:00頃~
10/8(日)16:00頃~
10/21(土)16:00頃~
10/28(土)16:00頃~
10/29(日)16:00頃~
10/31(火)15:00頃~17:00


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

予告『大城組の小さな巨匠たち』展 9/3(日)~9/30(土)@Galleria Caffé U_U [予告]

9月の壁面ギャラリーは、熊本・福岡の大城由紀子先生の特別支援学級の生徒さんたちの展示です。
題して『大城組の小さな巨匠たち』展 9/3(日)~9/30(土)

のびのびと自由に描かれた熊本城や動物たち、そして心の声を言葉にした書の作品の数々など、
力のある作品ばかりです。
会期半ばで一部展示替えも予定しております。

彼らの作品は私たち店にとっても背中を押してくれたキーとなった作品。
これについては後日アップ致しますが、そんな心の奥に触れてくる作品なのです。

会期中、ギャラリーコラボレーションライヴも開催します。

日時:9/10(日)14:00~
出演:DJ Yuta & Yuichi
チャージ:¥2,000+カフェオーダー

Yutax大城組2017.jpg

ご予約お問い合せはガレリアカフェユウまで。
電話 03(3944)2356


nice!(0)  コメント(0) 

予告『切り師 「長屋 明」の超絶の技 奇跡の切り絵 作品集出版記念展』8月1日(火)~31日(木)@ガレリアカフェユウ [予告]

明日、8月1日からは今年も奇跡の切り絵、切り師 長屋 明氏の個展を開催致します。

長屋氏は今年6月に作品集を出版されたばかり。その出版記念展でもあります。
作品集から飛び出したホンモノの作品がズラリ並びます。
当店でも常設コーナーに数点展示させていただいていますが、見る方見る方異口同音

『これ、切り絵なんですか!?!?』

と驚愕の声があがる作品。ぜひその超絶の技を間近でご覧ください。

奇跡の切り絵.jpg

そして、今回も長屋氏ご本人によるセミナーを開催します!しかも会期中2日も♪
お子様でもご参加いただける内容もご用意しておりますので、夏休みの自由研究にもオススメです。
もちろん、大人向けの題材もあります。題材は初心者でも取りかかりやすく、そこに一工夫加えれば一段上の作品に仕上がるコツも教えていただけます。

セミナー開催日時:
 8月5日(土)、8月20日(日)
 いずれも、13:00~、16:00~の各日2回開催。
定員:各回10名
参加費:¥3,500+オーダー

ご予約はお早めに!
受付はガレリアカフェユウ(電話 03(3944)2356まで)

170805000.jpg

『切り師 「長屋 明」の超絶の技 奇跡の切り絵 作品集出版記念展』は8月1日(火)~31日(木)まで。
※休業日や営業時間は当ブログカレンダーか、ホームページにてご確認ください。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

予告『柳井貴光展 Waterscape』7/1(土)~7/31(月)@Galleria Caffé U_U [予告]

7月、と言えばもう「夏」ですね。
さて、明日からは目にも涼しい避暑地の水辺の絵画展を開催します。
群馬在住の柳井貴光さんは、地元群馬や軽井沢周辺の風景を描き続ける画家。
東京ではなかなか個展は開催されません。当店でも2年振りとなる個展です。

水彩や油彩、アクリル、鉛筆画など、様々なメディアを用いて風景を映し出します。
柳井さんの作品の特徴はその色彩、でしょうか。
精密な描写ももちろんですが、その光と影、日射しや風までも色で表現されているように感じます。

今回は「水辺 Waterscape」がテーマ。
夏の暑さをしばし癒してくれる作品に囲まれる1ヶ月をどうぞお楽しみに。

201707yanai.jpg

『柳井貴光展 Waterscape』7/1(土)~7/31(月)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

予告『活動10周年記念展【ここ展7】水中庭園 coco.』6/1(木)~6/30(金)@Galleria Caffé U_U [予告]

6月の壁面ギャラリーは2年振りにご登場となる【水中庭園】coco.さんの活動10周年を記念する
『ここ展7』を開催致します。

【水中庭園】coco.さんは子どもの頃から「不思議の国のアリス」をモチーフにしたイラストを描き続けていらっしゃいましたが、公に活動を開始されたのが10年前から。その活動10周年を記念し、過去の作品や今回書き下ろしの作品などの原画をずらりと展示していただきます。それと同時に、前回大好評だった「あなたのアリスお描きします」イベントや、今回初となる「オリジナルGoodsオーダー会」イベントなど、イベントも盛りだくさんで開催いただきます。

ここ展7_裏.jpg

壁面展示は6/1(木)~6/30(金)まで。
各イベントは以下の通り開催されます。

6/10(土)「あなたのアリスお描きします」
coco.さんが描くアリスのサンプルを、髪形・服装・装飾などあなたが想い描く姿にアレンジして目の前で描いてくださいます。もちろんその作品はお持ち帰りいただけます♪
お一人20分お時間を取って、ヒアリングしながら作品完成させてくださいます。

170610000.jpg

6/25(日)「オリジナルGoodsオーダー会」
アリスをはじめ、coco.さんのオリジナルキャラクターなどの絵柄数種類からお好きなものを選んでいただき、記念日やお名前などをデザインしてマグカップやハンドタオルなどのオリジナルGoodsをお作りいただけます。
こちらもお一人20分お時間を取ってヒアリングしその場でデザインしてくださいます。お届けは8月頃の予定です。

170625000.jpg

※イベントはお時間によっては既にご予約済みの場合もありますので、詳細はお電話かメールにてお問い合わせください。

そして今回これらの日程に加え、6/3(土)も作家のcoco.さんが在廊予定。
ゆっくりお話ししながら作品のことや制作活動のことなどをお聴きになりたい方は、ぜひご来場下さいませ。

たくさんのご来場を心よりお待ちしております!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

予告『Midori K Luck 展 アンダルシアの光』4/1(土)~4/30(日)@Galleria Caffé U_U [予告]

201704MidoriKLuck.jpg
4月の当店壁面ギャラリーはスペイン アンダルシア在住の画家 Midori K Luck氏の個展です。
今年もアンダルシアの馬祭りを描いた作品を中心に展示していただきます。

アンダルシア馬のうつくしさに魅了され、馬祭りや、アンダルシア発祥のフラメンコそしてアンダルシアの花や食材をモチーフにしたスペインならではの光溢れる絵画を制作し続けているMidoriさん。
祭りを愉しむ人々や動物たちに命を吹き込む躍動感とエネルギー溢れる力強い筆運びが魅力です。

『Midori K Luck 展 アンダルシアの光』4/1(土)~4/30(日)

作家在廊日は分かり次第Facebookページにて告知致します。
https://www.facebook.com/Caffe.UU/

また、毎年恒例となった展示期間中に開催するフラメンコライヴですが、今回は『スペイン語がつなぐ音楽の旅』と題して以下の通り協賛ライヴを開催します。

日時:4月11日(火)19:30~2ステージ(入替無し)18:30開場
出演:
「Project Duo」伊藤寛康(ベース)斎藤タカヤ(ピアノ)ゲスト大渕博光(カンテ)
チャージ:3,000円+カフェオーダー

ご予約お問い合せはガレリアカフェユウまで。
電話 03(3944)2356
メール u_u_info@za2.so-net.ne.jp

151208.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

予告『藤永康之 写真展 山のささやき Ⅰ』2017/3/2(木)~3/31(金)@Galleria Caffé U_U [予告]

3月になるといよいよ春到来♪という感覚ですね。
春と言えば花が咲き乱れて・・・とイメージがありますが、それは2月の展示で先取りしたので、
3月は大自然から季節を感じてみませんか?

『藤永康之 写真展 山のささやき Ⅰ』2017/3/2(木)~3/31(金)

春に限らず、大自然は季節の訪れを一足先に教えてくれます。
登山がお好きな写真家 藤永氏が歩いた大自然を美しいモノクロ写真で切り取りました。

尾瀬や槍ヶ岳などの山野のささやきを、耳をそばだてて聴いてください。
何が語りかけられてくるでしょうか。

※作家在廊日は分かり次第当ブログかFacebookページで告知します。

また、3/5(日)に開催されるイベント「お花見ピクニック in 小石川植物園」の中で開催されるフォトコンテストでは、藤永氏が選定した作品に賞を差し上げます。
イベントやフォトコンテストの詳細はこちらからご覧いただけます↓
https://www.facebook.com/events/1211517855604451/

dm1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

予告『岩田凰瑚 写真展 ”沖の小島に波の寄る見ゆ・・・”』11/1(火)~11/29(火)@Galleria Caffé U_U [予告]

そろそろ「良いお歳を・・・」と挨拶がチラホラ聞こえて参ります。
当店の壁面ギャラリー作品展も今年残すところ2回。
12月は当店企画展なので、個展開催は11月が今年のトリとなります。
作品は写真。モノクロ写真です。

『岩田凰瑚 写真展 ”沖の小島に波の寄る見ゆ・・・”』11/1(火)~11/29(火)

3年前に鎌倉に居を移し、身近にある海を題材に撮りためた数万点の中から厳選した16点。
そこから放出する圧倒的なエネルギーを作品の前に立って直に感じてください。
使用した印画技法とそこに映し出される作品とのコラボレーションも注目していただきたい今回の展示は、
写真家 岩田凰瑚氏の3年ぶりとなる個展です。

201611iwata.jpg

<作家在廊予定日>
11/1(火)15-17時
11/5(土)15-18時
11/12(土)15-18時
11/18(金)15-18時
11/26(土)15-18時

最終日は11/29(火)17:00までです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

予告『齋藤龍弘展 -小品展-』10/1(土)~29(土)@Galleria Caffè U_U [予告]

今年もこの方の作品展がやってきます!

『齋藤龍弘展 -小品展-』10/1(土)~29(土)

今回は4号までの小さな作品の展覧会だそうです。
小さな作品とは言え、齋藤ワールドが詰まった作品は毎年のお楽しみ!
小品ばかりなのでいつもよりたくさんの点数が登場するかと思います。
どうぞお楽しみに!!

saito1610.jpg

※作家在廊時間は追ってお知らせ致します。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート