So-net無料ブログ作成

『 Chiyo World ~大地と森にありがとう~』根石千代 Art & Glass Jewelry展 [開催中の展示会情報]


遅くなりましたが、6月の展示のご紹介です。

今月は長野は千曲の作家さん。

光や大地や森や・・・自然のいのちからインスピレーションを受けて創作して
いらっしゃる作家さんです。
ご本人もとてもピュアな感覚をお持ちな方です。

作品はペイントアートと耀変ガラスジュエリー。


まずはペイントアートの一部をご紹介。
※画像に店内照明の映り込みがあります。

DMになっている作品「ひかり」100,000円

DSC08903.JPG

原画をご覧いただければお分かりになると思いますが、とても繊細な色遣い。
なのでやはり印刷物では表現しきれず・・・原画をぜひご覧いただきたいです。

キラキラした日射しの中で目をつぶると、つぶっているはずなのに色々な色が
見えてくる・・・それは肌を通して感じる光の強弱だったり温かさだったり。
そんな目で見える世界を超えたひかりを感じられる作品です。


そして実は個人的にとても気に入っている作品がこちら。
「Candy Heart」25,000円

DSC08902.JPG

ピンクやイエローやオレンジのビタミンカラーにグリーンの差し色。
甘い砂糖菓子のような作品です。

実はこの作品には制作秘話があるそうです・・・。これはご来店いただいた時に
お話ししますね(*^。^*)


他にも壁面いっぱいにペイントアートを飾っていただいてます。
ご来場いただければお気づきになるかと思いますが、上述した2点とは
ちょっとイメージが異なる作品が半数を占めています。

作風のギャップに驚き作家さんご本人にお聴きしたところ、
制作する時の自分の状態によって産み出される作風が変わるのだとか。

まずは自分を空っぽにして感じるままに筆を置いていくそうなのですが、
その時の自分の状態が落ち着いている状態か、躍動感がある状態か、の違いなのだそう。

どちらの状態でどちらの作風が生まれるか、ぜひ原画をご覧になりながら
想像してみてくださいね。


こちらもまた可愛い作品です。
大中小と揃ったペイントボックスです。

DSC08896.JPG

積み木のように重ねて置いても、壁に並べてかけても!
毎日が楽しくなりそう♪


さて、耀変ガラスも制作している根石さん。

ガラスと一緒に箔を溶かし込む中で、溶かす温度や熱を入れるスピードなどで
箔の動きが毎回異なるそうです。そこに「いのち」を感じていらっしゃるそうです。

今回はネックレスタイプとブレスレットタイプを展示してくださいました。
一部をご紹介します。

DSC08901.JPG

DSC08899.JPG

耀変ガラスって写真に撮るの難しい~(>_<)
ぜひ現物を手に取ってごらんいただきたい・・・。

上記2点はブレスレットタイプです。
真ん中のヘッド部分が耀変ガラスで、天然石と組み合わせています。

ネックレスタイプも二重になっていたり、涼しげな天然石を組み合わせているもの
があったり様々ですよ☆


他にもA4ポスターやハガキ、フレームタイプのものなどが揃っています。


店内がまさに『 Chiyo World 』!!
ぜひご覧くださいませ。







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。