So-net無料ブログ作成

9/30まで 『柳井貴光 展』@カフェギャラリーU_U [開催中の展示会情報]

9月開催中の『柳井貴光 展』
いよいよ来週日曜日までとなりました。

今年で三回目となる個展ですが、毎回柳井さんの作品には驚かせられます。

今回もDMに使われていた谷中街角を描いた
水彩画「秋が過ぎる」

DSC09390.JPG

一番近いお席に座ったお客さまからも

「これは写真ですか?」

と聞かれます。


柳井さんは光と影の描き方が本当にすばらしい、と思います。
その場に立っているような臨場感は、その場に差し込む日射しの暖かさ・眩しさ、
そして影の強さや濃さ・・・そう言った物の表現からも生まれてくるのではないでしょうか。

今回、私どもの店では珍しい、風景画なのですが心象を表現した作品
油彩

DSC09392.JPG

こちらは新潟の海を見渡せる丘の風景ですが、ベンチがある場所・・・丘の上なのですが、
空と海の色が映った不思議な風景画となっています。柳井さん曰く、昔はこういった
感じの絵を多く描いていらっしゃったとか。こちらは新作ではありますが、旧作を
お好きだった方にもご覧いただきたい一枚です。

そして毎度の驚かせていただく鉛筆画。今回は湖畔を描いた一枚。

DSC09391.JPG

モノクロの鉛筆画なのに、手前の草の色、奥の湖畔と空と山の霞んだ色・・・
見えてきませんか??

いやぁ~柳井さんの鉛筆画は秀逸です。これは画像では伝わり切らないです。
実際にご覧いただきたい。もうその一言・・・の一枚です。


最後にご紹介するのは、こちらも柳井さんの代表作品である「花」シリーズ。
今回も何点か出展してくださっていますが、私が気に入ったのはこちら。

DSC09394.JPG

水彩画のあじさいです。
ガクアジサイなのですが、このような構図で描かれているのは面白いなぁ。と。
何ともホッとさせてくれる一枚です。この中の1輪だけを描いたミニフレームも展示中です。


そして今回は「季節の移ろい」を感じられる作品展になっています。
店内をぐるりと見渡すと、初夏から冬までをご覧いただけます。
また、柳井さんの作品作りのテーマである「自然と人工物」のコラボレーションも
様々な形で表現されています。ぜひ足をお運びいただければ幸いです。


そしてザンネンながらこの展示も来週日曜日まで。残り少なくなりました。
東京ではなかなか見られない個展ですので、どうぞお見逃しなく。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。