So-net無料ブログ作成

7月展示 『もうどうけん ふりふりとまり 原画展』(セアまり/作 はまのゆか/絵)7/1(火)~31(木)@Galleria Caffe U_U [開催中の展示会情報]

7月の展示はこちらです。

『もうどうけん ふりふりとまり 原画展』(セアまり/作 はまのゆか/絵)
7/1(火)~31(木)

(あらすじ)

黒いラブラドールレトリバーで盲導犬の「ふりふり」は、お仕事大好き。
パートナーの「まり」といつも一緒。
ある日、「ふりふり」は、「まり」と一緒に沖縄に行くことになりました。
そこで「ふりふり」と「まり」が出会ったものとは・・・

勇気あふれる盲導犬「ふりふり」と前向きで明るい「まり」の心が熱くなる物語。

-----
セアまりさん自身が視覚障害者となってしまった後、盲導犬とともに暮らすようになった経験を絵本という形にした作品です。
その絵本の原画展と合わせて、絵本の販売も行います。

474d4f6b.jpg
546b4fbb.jpg
42a5fe21.jpg

今回はこの全原画を、前期後期に分けてご覧いただけます。
優しいタッチと色使いで描かれた原画を、ぜひ間近でご覧ください。
前期:7月1日(火)~15日(火)
後期:7月17(木)~31日(木)


そして、原作者お2人によるトークイベントを開催します。

「セアまりxはまのゆか」トークイベント
7月21日(祝) OPEN 13:30, START 14:00
視覚障がい者の社会参加と盲導犬への理解、そして命の大切さをお伝えします。
はまのゆかさん による絵本朗読も予定しています。
※ご予約・お問い合わせ TEL:03(3944)2356 (Galleria Caffe U_U)
※入場無料、ドリンクオーダーをお願いします。

140721000.jpg

セアまり
画家の両親の元、岡山に生まれる。桑沢デザイン研究所卒業後、久保田一竹氏に友禅染、山岡古都氏に草木染を学ぶ。染色業が不可能になり新たな世界へ。視覚障がい者の社会参加と盲導犬への理解と共に命の大切さを語り続けている。著者本に「もうどうけん ふりふりとまり」(幻冬舎エデュケーション)「ふりふりが空から降りてきた」(燦葉出版社)がある。

はまのゆか(絵本作家・イラストレーター)
大学在学中より村上龍の著書イラストを多数担当し、「13歳のハローワーク」(村上龍 著・幻冬舎)はミリオンセラーとなる。文とイラストを手がけた絵本「九九をとなえる王子さま」(あかね書房)は韓国語版も出版され、イラストを担当した絵本に「だめだめママだめ!」(天野慶 文・ほるぶ出版)などがある。
また、「泣いたりしないで」(福山雅治・うた)のPVイラストを担当。第36回日本漫画家協会賞・特別賞受賞。
http://www.hamanoyuka.net


展示期間中は、はまのゆかさん作の書籍や、書き下ろし原画、ポストカードも販売しております。
はまのさんの柔らかくて優しい色遣いと、ほっこりする作風の原画や作品をぜひご覧ください。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。