So-net無料ブログ作成

12/12(土)は作家さん大集合!『第4回eこころ企画 こころを込めてオクリマス展』 [開催中の展示会情報]

開催中『第4回eこころ企画 こころを込めてオクリマス展』では6組の作家さんにご出展いただいておりますが、奇しくも6組中4組の作家さんが明日在廊されます♪

作家さん大集合\(^_^)/

いらっしゃる作家さんから順に、今日は作品を少しずつご紹介しましょう。

まずは「工房とど」さん
当企画展には何度もご出展いただいている陶芸作家さんです。
「工房とど」さんの作品は遊び心満載!
1つの作品ながら、2wayにも3wayにも使えるようなモノや、思わずクスッと笑ってしまうような作品ばかりです。

こちらは、来年の干支サルが灯り取りのクリスマスツリーに登っています♪
DSCN6041.JPG

おサルさんは色々な種類があって・・・
コーヒーカップに入った「ミザル・イワザル・キカザル」や、
DSCN6039.JPG

お地蔵さんのような穏やかな子も。
DSCN6037.JPG

他にも灯り取りやコーヒーカップや湯飲みなど盛りだくさんです。
こちらはカップ&ソーサーですが、実は湯飲みにはあるヒミツが!
これは実際に手に取ってご覧になって探してみてください(^_^)b
DSCN6063.JPG

次にご紹介するのは「上沢晃慶さん」長野在住の木の人形の作家さんです♪
当店では初出展!以前お住まいだった山口県阿武町のヒノキを使った手作り作品です。
身体に安全な天然の木と塗料を使っています。

こちらは、高さ30cmほどの大きな作品、トナカイとツリーです。無垢のヒノキを使っています。
DSCN6065.JPG
(工房とどさんの灯り取りと組み合わせて、雪の森の中にいるトナカイです♪)

こちらはアンモナイト!全長20cm超の作品で、組木になっています。
DSCN6049.JPG

そして今回たくさん作品を出展くださったのがこの「マッチ箱シリーズ」
マッチ箱にピッタリと収まった小さな作品たち♪
上沢さんのキャラクター「ピーキシカ」や「マッコウクジラとヒトデ」です。
DSCN6048.JPG
DSCN6050.JPG

他にも、ミミズにシカにアンモナイトにシーラカンスに・・・色々な家族や友達、そして太古の化石など、ご自身の暮らしの中からインスピレーションを得たマッチ箱シリーズ♪
箱を開けて「こんなのある!」と探してみるのもオススメですよ♪


次にご紹介するのは、羊毛フェルト作家「内藤和美」さん♪
こちらも当店初出展の作家さんです!
数ある羊毛作品でも、内藤さんの羊毛フェルト作品はちょっと他とは違います。
表面の処理が丁寧なんです!そして表情豊か♪何はともあれご覧ください!

クリスマスを祝ってシロクマ達がダンス♪
DSCN5996.JPG
※こちらの画像の中央のシロクマサンタ、奥のレインボーとツリーの合計3体はすでに売約済みです。

そして今回、お店とのコラボ作品も作ってくださいました!
こちらは志岐奈津子さん原作の「熊之川特判事業部長」(毎熊文庫)の主人公、熊之川部長が当店の人気ドリンク・カフェコンレーチェを掲げている作品♪
DSCN6166.jpg

そして、こちらのレッサーパンダ君たちが持っているのは、ブラジルのワインクーラーです♪
左がシトロン、右がストロベリー♪ほろ酔い気分でご機嫌の2体!?
DSCN6168.jpg

さらには来年の干支、サル君達もコーヒーブレイク♪来年は大忙し。今の内に休憩休憩♪
DSCN6017.JPG
内藤さんの作品は、他にもクリアファイルや手ぬぐいやポストカードなどもあります!


さて次はジュエリー作家「星野明子」さんです!
星野さんも当店では個展やグループ展、企画展でお馴染みの作家さん。
洗練されたシャープなデザインのものから、意外と可愛いもの好きの一面が表れているお茶目な作品まで。
どれも自分へのご褒美に欲しくなってしまうものばかりです。

まずは洗練されたシャープなデザインのピアス。葉っぱの先についているのはブラックパールです。ホワイトパールのモノもあります。
12339676_10208389082915677_1699654405927119744_o.JPG

ピアスやリングもたくさんありますが、こちらは「金運の石」として有名なルチルクォーツのロングネックレスです。
日常使いにも大活躍しそう♪
12313802_10208321780793166_8132844801439331527_n.jpg
ルチルクォーツは直感力や洞察力を高め幸運を掴むお守りとしての意味もあるそうです!

そしてこんな可愛いものも♪
DSCN6163.jpg
ジンジャーブレッドマンのネックレスはリバーシブル。鏡面仕上げとマット仕上げです。
右隣は雪の結晶のピンブローチ、左隣はピアスです。

そして今回は身に付けるジュエリーではなく飾るジュエリーも!
DSCN6056.JPG
桜の葉にシルバーコーティングした作品です。写真家でもある星野さんの見事なお見立て!
こちらも販売中です。

星野さんは写真家「星乃」という一面もお持ちです。今回は「星乃」のポストカードも販売中です♪

以上、4組の作家さんたちが明日の午後、一堂に介します!
それぞれの作家さんとお話ししたいと言う方は、ぜひ狙ってご来場くださいね♪


さて、明日は在廊されませんが、あと2組の作品もご紹介しましょう。

まずは、「ラバー(Rubber)フラワー」の長堀理沙さん。
ラバーフラワーって何だかご存じですか?まだまだ日本ではあまり目にすることのない珍しいアートです♪
ラバーとはゴム素材のこと。バルーンと同じ素材と言えば伝わりやすいでしょうか?
でもバルーンと全く違うのは空気で膨らませないこと!バルーンにワイヤーを通して自在に形作るアートなのです。
百聞は一見にしかず。画像をご覧ください。

こちらは「Blue Rose」
DSCN6064.JPG
花言葉が「夢 かなう」と言う素敵な作品です♪

こちらは「女童の歓び」
DSCN6070.JPG
クリスマスもお正月もお誕生日も、華やかなお祝いにピッタリの作品です。

こちらは「純白」
DSCN6071.JPG
その名の通り白一色で作られた作品。一色ながら様々な形状の重なり合いが上品で洗練された作品です。

上の3作品は壁掛けタイプですが、透明ケースに入っている置くタイプもあります。
こちらは「一目惚れ」
DSCN6068.JPG
美しく深いブルーの花にとまる、これまた美しいブルーの蝶。どちらがどちらに一目惚れしたのでしょうか。

長堀理沙さんの作品はオーダーも承っています。
ご予算や用途に応じて、プレゼントにピッタリな作品を贈りたい方にはオーダーがオススメです♪
詳細はスタッフにお尋ねください。


最後にご紹介するのは「Shop Limoges」のリモージュボックス。
フランスはリモージュ地方は磁器の産地として有名な場所。そこで18世紀から作られている工芸作品が「リモージュボックス」です。
一時期は衰退してしまった産業ですが、当時の型が見つかり、当時の作品を復刻したり、今の時代にあった新しい作品も生み出されています。一つ一つ丁寧に手作業で作られた美しく可愛らしい作品たちです。

「ボックス」と言うその名の通り、実はすべて小さな入れ物。
ロココ時代には嗅ぎタバコや金平糖に付けボクロなどを入れたと言われています。
マリー・アントワネットも収集していたそうです。

こんな隠れた面白みもあります。
DSCN6045.JPG
DSCN6046.JPG

フランスならではのクリスマスらしい作品も☆
DSCN6044.JPG

そしてこんな作品もありますよ♪
DSCN6042.JPG


今回の展示作品、いかがでしょうか?
ココロ躍る可愛らしい物ばかりですが、今回のテーマ「こころを込めて」作られた手仕事作品ばかりです。
大切な誰かへの、そして大切な自分へのプレゼントに、こんな作品はいかがでしょうか。

会期は12月28日まで。ほとんどの作品はその場でお持ち帰りいただけます。
そして明日の作家さん大集合も、ぜひお楽しみに♪

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。