So-net無料ブログ作成

ラテンピアノ&フラメンコのライヴでした♪@『Midori K Luck展 5月のアンダルシアにて』 [開催中の展示会情報]

開催中『Midori K Luck展 5月のアンダルシアにて』は、作家のMidoriさんがお住まいのスペインはアンダルシア地方で毎年この時期に開催される「フェリア」のお祭りの様子を描いた絵画展。
お祭りでは美しく逞しいアンダルシア馬に跨って牛追い競技や、フラメンコ衣装に着飾った女たちが各地から集まる賑やかなお祭り。

そんな絵画に囲まれ、正に現地の雰囲気の中でラテンピアノ&フラメンコライヴが開催されました。

出演は
世界でも認められたサルサバンド「オルケスタ・デ・ラ・ルス」現役ピアニストの斎藤タカヤさんと、
カンタオールとして20年、そして最近はPOPS界でも活躍する大渕博光さんでした。
(ライヴの様子はこちらをご覧ください。)

takayaoobuchi.jpg

お二人のライヴは、Midoriさんと現地話なども交えながら終始アットホームな雰囲気♪
今現地でもトレンドと言うピアノとフラメンコの組み合わせをたっぷり聴かせていただきました♪

アンダルシアはフラメンコの発祥と言われる土地。
今回の『Midori K Luck展 5月のアンダルシアにて』では、フラメンコの絵画も数点ならんでいます。

こちらは「語らい」(油彩、36,000円)

katarai.JPG

祭りの前?最中?何を語らっているのでしょう。
スペインの強い日射しが作る真っ黒な影に、華やかな衣装が映えています♪

『Midori K Luck展 5月のアンダルシアにて』は5/31(火)17:00までご覧いただけます。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。